サクラと紅茶

日常のことを書いていきます。 ただしFC東京のことが多めかもしれません(笑)。 試合当日や次の日は特に多いかもしれません(笑)。 物書き志望でもあります。 第2回富士見ラノベ文芸賞 一次選考通過

物書き志望です。
第2回富士見ラノベ文芸賞 一次選考通過
suntu501@excite.co.jp

リアルの古代中国史を参考にした架空興亡記です。
よかったらクリックして読んでやってくださいね。
「庸滅亡」http://ncode.syosetu.com/n7549cw/
「四層時代」https://ncode.syosetu.com/n1196eh/

前はネドベドとかデル・ピエロとかラウルとか噂になったなあ(笑)。
それらの選手と本当に交渉したのかしなかったのか、したとして振られたのか、
真偽ははっきりしないけど、なにげにこういう話題が結構あるな、うちは(笑)。

それらの選手がやってきたとして必ずしもプラスになるとは限らないけど、
それでもチームに与える影響が小さいわけはないし、
フォルランみたいにリーグ全体へ与える影響も馬鹿にはならない。
実際にどうなるかは本当にわからないけど、
正式発表があるか話が立ち消えになるまではあまり気にせず静観していようか。

それにしても大久保にオファーを出したのは事実らしいし、意外と金があるな、うち(笑)。
ライセンスが取れるまでは緊縮財政でやってたけど、
取れたからには思い切ってというのもあるかもしれん。
あるいは今年の、快進撃とは言えないまでもなかなかの好調と、
よっち(武藤)のブレイクでスポンサーさんの財布の紐がゆるんだのかもしれないな(笑)。
なんにせよありがたい。
スポンサーのみなさんにはいつも手を合わせて感謝しております。
東京が益になる間は、ぜひぜひよろしくお願いいたします。


どうも最近ゴロゴロしてばかりいるせいか(せいかというか確実にそう(苦笑い))、
やる気パルスが低調だ。
グラフの下の方を横ばいで進んでいる。
こう、なにか行動を起こすべきではあるんだけど、
パルスがないから動く気が起きないという悪循環。
多少なりとも生産的なことといえば、校正をちょこちょこ進めてるくらいかなあ。
量があるからあまり進んでない印象だけど、個人的な信条としては、
何事も「やらないよりはまし」にしているので、そこは悪くはないでしょう(苦笑い)。
何も考えずとも歩き続けると、そのうちゴールにたどり着く。
だけどもうちょっとなにか、スカッとするようになりたいし、ならないとな。
こういうときに手っ取り早くそういう気分になりたいと、
覚醒剤に手を出したりするんだな、きっと(苦笑い)。

まあ覚醒剤はともかく、なにがしか好機を作って突破口を開かないとな。
物書きを目指している以上、デビューのきっかけになるようなのが最良だけども(笑)。
今は壁を叩いてはいるけど反応はないか薄いのどちらかだけに、閉塞感はある。
それでも水滴が石をうがつように、しつこくやっていくことは必要だろうな。
もっと手当たり次第に打っていけば、どこかしら穴が開いていたり、
壁が薄かったりするところもあるあろうし。
もっとこう、広い視野とか、チャンスとかが欲しいね。

アウェイで観られていないんだけど、名古屋グランパスと2-2でドロー。
内容もあまりよくなかったみたいだ。
結果もだけどむしろそっちの方が気になるな。
負け無しだった時期は、内容ありきで結果は後からついてきたというのがよくわかる。
そしてそういう方が希望が持てる。

今はもう他のチームに研究されてるというのもあるんだろう。
それはお互い様ではあるけれど、だとしてもそこをさらに突破していきたい。
このままズルズルといつもの順位に落ち着いてしまうのが一番くやしくて情けないからなー(泣)。

このページのトップヘ