サクラと紅茶

日常のことを書いていきます。 ただしFC東京のことが多めかもしれません(笑)。 試合当日や次の日は特に多いかもしれません(笑)。 物書き志望でもあります。 第2回富士見ラノベ文芸賞 一次選考通過

物書き志望です。
第2回富士見ラノベ文芸賞 一次選考通過
suntu501@excite.co.jp

リアルの古代中国史を参考にした架空興亡記です。
よかったらクリックして読んでやってくださいね。
「庸滅亡」http://ncode.syosetu.com/n7549cw/

動物を飼ったこともないし、今のところ飼う予定もありませんが、
それでも犬猫が嫌いなわけではありません。
むしろ好き(笑)。
もうちょっと思い切った性格だったらきっと飼ってただろうな。
そんなわけでごくたまに、ペットショップを見かけると入ってみたりしています。


いるのはたいてい子猫や子犬の類ですから、そりゃもうかわいい(笑)。
見てるだけで癒されるし、飼ったらそりゃあベタ惚れの溺愛だろうと自分でもわかる(笑)。
さすがにペットショップにいるような子たちはお高いので手は出ませんが、
個人的には種類にはこだわらないので、
もし本気で飼うならどこかで生まれたばかりの子をもらってくるという形でも一向に構わないと思ってます。
そういうネットワークがどこにあるのかすら、まだ調べてませんが(照)。

4年前の4月に購入した自転車。
思いのほか良い自転車で、これまで故障もほとんどなく、
修理に出すこともありませんでしたが、
さすがに4年も乗ってると、ちょいちょい不具合が出てきます。
もっとも、不具合と言ってやるのは自転車に気の毒だな。
4年も乗ってて一度もタイヤ交換してなきゃ、
具合が悪くならない方がおかしい(苦笑い)。


表面はもうツルツルで、いわゆるボウズなのはまだいいんですが、
中のチューブがヘタったようで、
先週パンパンに空気を入れたのに、もう半ば抜けてしまい、
さすがにもうごまかしはきかないなと(苦笑い)。


でもこれで、なんの憂いもなく後輪を使うことができるし、
まだまだ乗りますよー、お世話になりますよー、自転車さんに(笑)。

毎週土曜18:25からEテレで放送している
「超能力ファミリー サンダーマン シーズン2」(原題「The Thundermans」)をなんとなく観ています。
http://www9.nhk.or.jp/kaigai/thundermans/
アメリカ制作のコメディドラマなんですが、なんかこう、
「今でもこういうドラマ作ってるんだアメリカ!」という感じなんです(笑)。


普通の(?)ドラマではなく、「フルハウス」みたいなセットドラマ。
もちろん「HAHAHAHA」という笑いのSEが入るヤツね(笑)。


元スーパーヒーローのお父さん、ハンク、同じく超能力を持ってるお母さん、バーブ。
彼らの子供は四人。
ハイスクールに通う長女フィービーと長男マックスは双子(似てないが(笑))。
次男のビリーと次女のノーラは小学生。
子供たちにもスーパーヒーローとしての超能力は継承されているけど、
ハンクはすでに引退し、普通の家族として暮らしている。
が、彼らそれぞれに個性が強く、また他の登場人物たちも同様に「濃い」ため、
毎回必ずトラブルとドタバタが起きて…という内容。


スーパーヒーローや超能力の要素も、
ストーリーの中ではアクセント程度で、
(あまり好きな物言いじゃないが)本当に古き良きアメリカンコメディってところが観てて安心できます。
それでいてスマホとか現代のアイテム(?)が入ってくるあたりも、
新鮮な違和感があって楽しい(笑)。


それとハンクが堀内賢雄さん、バーブが佐々木優子さんだったりと、
なにげに声優さんも豪華なんですよね。
あとノーラが遠藤綾さんでシェリルやみゆきさんだね(笑)。
二人とはまったく違う演技だけど(笑)。


加えて個人的には、ビリー役の富樫美鈴さんもなかなか好きなのです。
「生徒会の一存」の椎名深夏で知って、
あのなかなか個性的な演技がお気になので(照)。


余談ですが、ぼくは観てないんですが、
同じくEテレで放送している「ゲームシェイカーズ」というアメリカンドラマ。
http://www4.nhk.or.jp/gameshakers/
主役が花澤香菜と釘宮理恵と下野紘という、
アニメでこのメンバーが主役級で同時に配されていたら、
ネットでめっさ盛り上がるんじゃないかと思ってる(笑)。


サンダーマン、調べてみると母国ではシーズン4を今やっていて、
まだ続行中の人気番組なんだ。
人気なければ終わっちゃうものな。
やはりこういう、ある意味「王道」なところがウケているんだろうか(笑)。

このページのトップヘ