前に使っていたブログサイトがアタッカーの攻撃を受けて、

管理人さんもどうしようもなくて閉鎖されるということで(泣)、

こちらに新しくブログを立ち上げさせてもらいました。

これまでも読んでくださってた方も、初めて来てみたという方も、

どうぞよろしくお願いします。

では本題(笑)。



体重だけでなく、体脂肪率とか水分とか筋肉量とかいろいろ計れるから「体組織計」というそうで、

前々から欲しいと思ってたんですよね。
体重だけ計るんだったら今持ってるバネ式のガチャンという方が好きだけど

(いろいろアバウトで自分をごまかせるから(笑))、

どうせならいろいろ計れる方がいろいろチェックも出来るしね。


で、計ってみましたが、だいたい基準値内でよかったです。
ただ体脂肪率が、基準値内とはいえ、日や時間によって結構違うのが気になる(苦笑い)。
そういうものなのか、安物なのがいけないのか(苦笑い)。
でもまあ、そんなに厳密に計ろうという気はこちらもないし、だいたいで、

気をつけるところは気をつけようというくらいだから問題はないんだけどね。


ただ、筋肉量が標準値よりかなり低かったのが気になった。
もともと筋骨隆々というタイプではないけど、以前に比べて体重は減少傾向で、

それは筋肉が落ちてきたからっていうのもあるのかもしれない。
筋肉が一番重いそうだからね。
それに筋肉が落ちると基礎代謝も落ちてくるし、よいことはないな。


筋トレでもしないといけないかもしれない。
でも目的意識が希薄な命題だから、あまりキツいのだと長続きしなさそうだし(苦笑い)、

かといって軽いのだけだと意味はなさそうだからな…
なにかどこかでちょっと相談でもしてみようか。


あとは体幹トレーニングというのもちょっとやってみようかという気になっている(笑)。
筋肉増加に直接関係があるわけではないかもだけど、何かと大切で必要な基礎能力らしいからね。
インテルのサイドバックも重要視しているようだし(笑)、前々からちょっと興味があったし、

本でも借りて読んでみようかな。