アントラーズと2-2だったか。
先行されて追いついたからそれはもちろんいいんだけど、
結果的にはこれで上位陣との連戦は連続ドローか。
後方から追いかける立場である以上、
本当に追いついて追い越そうというのであれば、
やはり勝ちたかったというのは本音だろうな。

小笠原という絶対的な存在も含めて
主力三人がいない相手にとも言われるかもだけど、
そこはあまり関係ない。
相手は、小笠原がいないならいないで戦い方を変えてくるだろうし、
そっちの方がやりにくいという可能性もあるし、
またその日に出てきた選手の調子がいいというのもある。
実際そうだったし(苦笑い)。

だけど甘いと言われるかもだけど、うちもよくやってるというのはあるんだよなー。
マッシモさんは今年就任で、一年目からこれだけのサッカーを作り上げ、
上位陣と互角に戦えるまでにしてくれた。
客観的に見れば、驚異だと感じるよ。

それでいてなお、やはり勝ちたいというのもある。
優勝を狙うチームの戦い方(結果という点で)ではないかもだけど、
最後の最後、それが活きると信じて、今は勝ち点を守銭奴のように稼いでいこう。