ヒストリーチャンネルでは夏休みになると、
毎年「まんが日本史」とか「まんが偉人物語」を一挙放送してくれるからうれしい。
ぼくはこういうの好きなんですよね(笑)。


「まんが偉人物語」はタイトル通り、
偉人と呼ばれる人たちの業績をコミカルな演出でアニメ化したもので、
「まんが」って表現しているところがとてもステキ(笑)。
いつ頃やってたのか調べてみたら1977年~78年と想像以上に昔だったのには驚いた(笑)。
しかも金曜19時と、ゴールデンタイムにやってたんだなあ。
この枠の次の次に放送してたのがスカイライダーだから、どれだけ昔かよくわかる(笑)。


子供向けだからあんまりドギツいエピソードや悪いことは抜いているけど、
それでも偉人というのは「人類に巨大な功績を残した奇人」というのがよくわかり、
それだからこそ共感できるってところも大きいよ。

こういうのをまた見てみたいところもあるけれど、
今リメイクすると違う感じになってしまうんだろうな。
作品ってのは一期一会だ。

OPの歌詞も意外とクるものがあるけども(苦笑い)。