受講してるわけじゃないんですが、
気に入った講座があると、たまに放送大学を観ています。
今は夏休みということもあって昔の授業の集中放送もしているようですが、
その中で中国の歴史についての講座があって、喜んで観ています(笑)
(最初の2回見のがした(爆))。


でもアレだ、もちろん知らない知識や、
新しい視点なんかも教えてもらってとてもおもしろいんですが、
中途半端に知識があるせいで、知ってる話が出てくると
「ああ、うん、それね、知ってる知ってる」と脳内にドヤ顔してる自分があらわれて、
とても恥ずかしい気持ちになる(苦笑い)。
それも中国史ファンなら誰でも知ってるようなレベルの知識での話だから、
さらに恥ずかしくなるんですよねー
(サッカーならオフサイド、野球ならゲッツーとかそのレベル(苦笑い))。


そういう自分を抑え込んだり、自分の中で教導したりするためにも、
とても有意義な講座だと思っております(苦笑い)。