高橋秀人、ヴィッセル神戸へ完全移籍。
前々から噂はあったし、
秀人自身も今うちでは出たり出なかったりでくすぶってる感があったし、
それが去年からも続いていたからやばいかなあと思ってはいたんだが、
こうして公式で正式に発表されるとくるものがあるなあ。
ちょっと前の日記で秀人が抜けても何とかなるみたいなことを書きましたが、
実際にそうなってみると不安感が強まってそうでもなかった。
訂正してお詫びさせていただきます(苦笑い)。


ただ個人的にそう思ってたのは羽生先生がいてくれるという前提もあったからなんだけど、
予想外だったのは先生が完全で千葉へ行っちゃったからね(汗)。
羽生先生はボランチもできるし、秀人と違う意味で安定感があるからね。


しかしこうなると本当にボランチが手薄だ。
特にハードワークやバランサータイプのボランチの絶対数が足りない。
現状計算できるのがヨネ(米本)と拳人(橋本)だけで、ヨネはケガがち、
拳人はハードワークは手は抜かないけど前に出るタイプのボランチでもあるから、
相棒が陽平(梶山)や草民(田邉)だとそのとき危なっかしい(汗)。
若い衆の中にもそういうのはいないし、
いたとしてもいきなりそんな重責を担わせるのは気の毒だし、こっちも怖いわ(苦笑い)。


きっと後釜にアテがあって放出したんだと信じたいが…
…そういえば明神が空いてるか…?


しかしとにかくなんにせよ、秀人今までありがとう!
いやあ、本当にいてくれないと不安になるというか困るというか、
ずっと助けてもらってばかりだった。
だからこれからもきっと助けてもらえると思ってたんだけど、
こういうこともあるわなあ…
神戸のネルシーニョさんは、なんとなく秀人みたいな選手は好きそうだし、
神戸はすごくいい街だそうだし、きっちり楽しんで結果を出してきてくれ。
東京が優勝、神戸が2位なら許すから(笑)。


もう一度、ありがとう!