あんまり映画に興味がないタイプなんですが、
日本では今日から公開になった「グレートウォール」は
「万里の長城」を題材にしているだけに、ちょっと気になります。
http://greatwall-movie.jp/
中国史好きというのもありますし、
架空ものではあっても長城が出てくる小説を書いてたりもするもんですから(照)。
「庸滅亡」http://ncode.syosetu.com/n7549cw/


でも「グレートウォール」は完全にファンタジー寄りの作品なんだな。
すでに公開しているアメリカのレビューなんかを見ると、
うんまあ、うん、という内容ではあるようですが、
そこはね、観た人の感想それぞれということでね(苦笑い)。
あまり深く考えずに観られる作品ということらしい(笑)。
そういうのキライじゃないというか、もともと好きですし。
ジャッキー・チェンとかね(笑)。


ただぼくは監督とかあまり気にしない(そもそも知らない)で映画を観てるんですが、
この映画のチャン・イーモウ監督が「初恋のきた道」の監督だと知って軽く驚いております(笑)。
どえらい「幅」のある監督なんだなあ、この人(笑)。